カラーバターとは

 

塩基性や HC染料のカラー剤

 

まぁ難しい原理は、無視して…

 

簡単に言うと

 

コーティングのカラー

 

基本的には、色持ちは、悪い…笑

 

ベースを明るくしておかないと色も入らないので注意!!!

 

ただし…ベースによっては、配合次第で残る事がある

 

残ると良いじゃん?!って思うと思うのですが…

 

基本的にカラー剤は、カラーチェンジができるようにどんなカラー剤でも2ヶ月で抜けるようになってる!

(グレイカラーや黒染めは、別!!)

 

ということは、残ってしまうと次のカラーも同じ色にしないとムラになってしまう

 

ということ。

 

これを取るには、ブリーチをしなくては、いけなくなったり…

 

そこで今回ご紹介!!

まずは、こちら

 

毛先に完全にピンクとバイオレットが残ってる…

 

これをがっつりブリーチをせずに取る!!

もともとブリーチ毛なのでとりあえず自分自身の色素のみ残してカラー剤やカラーバターの色のみ取ると…

 

 

すごくない?!笑

ほんとに色素のみ抜くことができる!!

 

この方法については、また後ほどヾ(*´∀`*)ノ

 

これは、黒染めなどしてしまった方でブリーチしたくない方もできるよー♪

 

まあ黒染めの濃さにもよるけども…

 

あとは、グレーブルーでオンカラーすれば…

 

 

色ムラならグラデーションになりましたね♪

 

しっかりとした知識と技術があればダメージを最小限に抑えてガッツリブリーチせずに戻す事も可能〜(^ω^)